BNI新撰組チャプターメンバー紹介:河原さおりさん

愛を持ち出会いに感謝して

 

カテゴリー 『ラグジュアリーゲストハウス』

株式会社リバーフィールド

河原さおり(かわはらさおり)

泉佐野市出身、高校卒業後、看護学校に進学するも美容業界に就職。
25歳で退職し結婚。
3女の母となった後に起業、
全19室のラグジュアリーゲストハウス「京都フォーシスターズレジデンス」をオープン。

 

開業の経緯を教えてください

美容業界に入ったとき、ぜったいにシャネルで働きたかったんです。

でも、いきなり社員になるのはムリ。
派遣から社員を目指すことにしました。
派遣で実績を上げて、憧れのシャネルの社員になることができました。

シャネルで学んだことは、今の仕事にもすごく役に立っています。

25歳で結婚して退職後は、家事育児が中心、
主人の実家の家業(不動産賃貸業)を手伝うぐらいでした。
それでも、いつか起業したい!という思いは持ち続けていました。

マンションを建てることになったとき、これだ!と思ったんです。

アパートメント型ホテルの方が、マンションよりも利益率がよいから、私に経営をさせて欲しいと説得しました。

宿泊業は未経験だったけれど、接客が好き、京都が好きという想いで、楽しく経営をしています。

天職だと思ってます。

どんなお客様が多いのですか

外国からのお客様が多いです。
特に多いのは、オーストラリア人。

3泊以上から1か月ほどと、ゆったりと滞在される方が多いです。

ここを拠点に、日本国内を旅行されるお客様もいらっしゃいます。

今後の夢や目標はありますか?

沖縄にもゲストハウスを作りたいと思って、場所を探しています。

フォーシスターズレジデンスという名前は、私と娘たち3姉妹のことなんです。

いつかこの事業を娘たちに引き継ぎ、末永く事業を続けていきたいと思っています。

フォーシスターレジデンスは、バンダ(蘭)の花、紫色がイメージカラーになっています。
高貴な色である紫に似つかわしく、お部屋の家具や調度品は上品でエレガント、まさにラグジュアリー。

河原さん自身も、このとおりエレガントな美人さんです。


ですが、
お話を伺ってみたら、かなり男前でしたよ!

新撰組チャプターに入ったのは、自己成長のためなんだそうです。
色々な人がいて、人の仕事のために真剣に考えられるのがよかったとのことでした。

プライベートな旅行の宿泊だけではなく、
商談の場や出張料理人を招いてのパーティー会場などにも活用できます。

詳しい話が聞きたい方は、新撰組定例会にぜひお越しください!

定例会のお申込み、お問い合わせはこちらからどうぞ。

関連記事

  1. BNI新撰組チャプターメンバー紹介:正田きよ子さん
  2. BNI新撰組チャプターメンバー紹介:櫻井康祐さん
  3. BNI新撰組チャプターメンバー紹介:灘本篤志さん
  4. BNI新撰組チャプターメンバー紹介:吉田亮利さん
  5. BNI新撰組チャプターメンバー紹介:北野典子さん

最近の記事

BNI新撰組チャプターの成果

次回の朝会

2019/07/23
火曜日 朝7時

参加申し込み

■時間:7:00〜8:45
※開場時間は6:40です
■参加費:2,000円
■持ち物:名刺60枚程度
■会場:リーガロイヤルホテル京都2F朱雀
「アクセス」はこちらを御覧ください。

PAGE TOP